別れてこそ幸せになれることもある

別れてこそ幸せになれることもある

恋愛は、全てがうまくいくとは限りません。その恋愛は、本当に自分にとって、幸せなのかどうか客観的に見る勇気も必要です。

 

ニュースで取りざたされるように、男性の暴力で困っている女性もいます。客観的に見れば、「どうしてそこまでされているのに別れられないの?」と疑問に思うでしょうが、当事者はそう簡単に別れの決断が出来ないようです。

 

でも、女性は、その相手の男性とずっといて、今も、そして、これからも幸せでいられるのでしょうか?本当にそれが自分の幸せだと思うのでしょうか?
いつの間にか、客観的な判断が出来なくなり、中には私がいないとこの人がダメになる、と思い込んでしまっている女性もいるようです。

幸せで前向きな一歩を踏み出すために・・・

また、彼に別れ話をした途端、さらに暴力をされるかも知れないと、怖くて前に進めない女性もいるでしょう。いくら彼を愛していても、その感情が「本当の愛なのかどうか」を判断することが大切です。

 

直接会って、別れ話は言えないというのであれば、電話やメールを使いましょう。本当にこのままつきあっていても良いのだろうか?といつも心が不安で一杯の状態でつきあうよりも、別れて人生をやり直すことも考えましょう。

 

確かに別れ話をする時には、とても悲しいものです。でも、いつまでも辛い気持ちを抱えるよりも、幸せで前向きな一歩を踏み出す勇気も必要なのです。



好きな人を振り向かせるために…恋愛力を確認してみませんか?

恋愛力をアップさせる自己分析はこちら


 
トップページ 無料診断 復縁する方法