浮気の有無の判断は?

浮気の有無の判断は?

浮気をした、してないについては、人によって判断が分かれるようです。

 

そのため、「何で浮気したの?」といくら問いただしても、「俺、浮気なんかしてねーし。」と会話がかみ合わないことがあるんですよね。だから、浮気のラインについては恋人同士ではっきりしておいた方がいいかも。

 

例えば、異性とふたりきりで映画やカラオケ、食事に出かけたりすることはどうでしょうか?このようなとき、友達と会っていると判断する人もいれば、デートとみなす人もいるはずです。

 

極端なことをいえば、身体の関係さえなければ、浮気とはならないと考えている人もいるようです。けれど、気持ちを裏切った時点で浮気と判断する人もいることを考えれば、浮気の有無の判断は難しいですよね。

 

法律上ではどうなっているの?

さて、浮気について、法律ではどのように判断しているのでしょうか?どうやら、身体の関係があったかどうかがポイントになるようです。慰謝料や離婚を成立するうえでの材料も、この身体の関係があるかないかがポイントになるようですので、覚えておきましょう。

 

けれど、できれば、恋人とは、ずっと仲良く付き合っていたいですよね?そのように感じているのであれば、恋人がどのように考えているのか、どのような判断基準を持っているのか知ったほうがいいです。

 

もちろん、恋人に確認していて、「浮気」と判断しなくても、お互いの関係に溝をつくるきっかけになりかねませんので、異性との行動には細心の注意を持ちたいところです。



好きな人を振り向かせるために…恋愛力を確認してみませんか?

恋愛力をアップさせる自己分析はこちら


 
トップページ 無料診断 復縁する方法