仕事優先になる男心を理解しよう

仕事優先になる男心を理解しよう

せっかくのデートのチャンスが来ても、どうしても男性が仕事優先でドタキャンになることもありますよね。

 

「自分と仕事とどっちが大切なの?」と怒ってしまう女性も少なくないでしょう。

 

でも、そんな態度や言動は男性に心の負担をさせてしまうし、それを理解して我慢している女性はストレスばかりがかかります。男性は、しっかりとお仕事をすることで、社会的地位も確立しているわけですし、逆にフリーターで女性のヒモというのでは困りますよね。

 

でも、結構頻繁にデートがキャンセルになるようでは、女性はどんどん滅入っていくのも事実です。どちらも心の痛手を抱えることになるわけですから、この際、なんとか直接会って、お互いの気持ちをとことん話し合いましょう。

言葉を選んで、あなたの気持を伝えましょう

男性が仕事に打ち込んでいることは女性も理解しています。でも、寂しい気持ちはどうやっても満たされません。

 

言葉を選び、相手を思いやりながら話をしてみましょう。女性の「ずっと側にいたい」気持ちもわかります。「一人でいるのがつまらないから私ともっといて欲しい!」と言ってしまえば、男性の負担になります。ですから、「寂しいよ」という言葉だけでも良いのです。

 

「仕事がどんどん入ってきて会えないけど、時間さえ出来たら2人でずっといようね」と、男性に言われただけでも女性はとても幸せを感じるものですよね。

 

まずは、時間を共有しながら話をしましょう。2人の絆を深くするためにも話し合うのは大切な時間です。



好きな人を振り向かせるために…恋愛力を確認してみませんか?

恋愛力をアップさせる自己分析はこちら


 
トップページ 無料診断 復縁する方法