彼への束縛はどうしてる?

束縛はどうしてる?

好きだからこそ出る嫉妬心。これは、男女共に共通の気持ちですよね?

 

自分以外の異性と仲良くしているところを見ただけで、胸がキュンとして、悲しくなったり辛くなったり・・・、それだけにはとどまらず、相手のことで問い詰めたり、異性と話をするのをダメ出ししたりする人もいるそうです。

 

あまりにも嫉妬が深くなると、相手の心が離れるかも知れません。度を過ぎると気持ちはどんどん離れる一方です。しかし、あまりにも余裕で嫉妬の一つもしないのもどうでしょうか?

 

「嫉妬心が全然出ない」というのは、「相手を全く好きではない」むしろ冷めきった関係の時にもそうなりますので、適度な嫉妬は必要かも知れません。

愛し合っているからこその嫉妬

嫉妬も束縛もない関係は、自由で信頼関係も出来あがっている理想の形ではありますが、愛し合っているからこそする嫉妬も束縛もあるのではないでしょうか。

 

ですから、適度なヤキモチは、恋愛をしている仲では適度なスパイスになるので、お互いに多少はしても良いのではないでしょうか?特に、女性のちょっとしたヤキモチは、男性にとって可愛いと感じるものも多々あるので、行きすぎない程度に嫉妬をしちゃいましょう。

 

ただし、嫉妬心を強くし過ぎてしまうのは、自分に自信がない時も同じように強くなるので、普段から自分を磨き、女の魅力を磨いていきましょうね。



好きな人を振り向かせるために…恋愛力を確認してみませんか?

恋愛力をアップさせる自己分析はこちら


 
トップページ 無料診断 復縁する方法