男性にひょっとしたら、俺のこと…と思わせたら勝ち!

男性は意識させられると弱い

「○○ってさ、男性が近くにいると急に態度変わるよね〜。」

「なんか可愛い子ぶってるよね。」

 

男性にモテる女性というのは、同性の間ではあまり評判はよくないものです。

 

 

でも、まわりに気を遣っていては何も手に入らないということもあります。何かを得ようと思ったら、何かを失う覚悟がいるときがあるんです。モテる女性になるには、これくらいの気持ちでないと難しいんですね。

 

 

ひょっとして…と思わせたら勝ち!

男性は「ひょっとしたら、あいつ俺のこと…。」と思わせること女性に弱いんですよね。たとえ、それが誰にでも愛嬌があるんだとしても「たぶん、俺だけにイイトコロを見せてくれているんじゃないか。」と自分の都合のいい解釈をしてしまうわけなんです。

 

 

そういった特別感を男性に与えることができる女性は、間違いなくモテるわけなんですね。

 

 

まわりから、いろいろ言われても、好きな人と接しているから、気に入られたいという思いがあるのはある意味当然の行為です。

 

 

まわりの友達からいろいろ言われるのが嫌いなら、女友達にも、同じように可愛い子として演じれば違和感を感じられないから、チャレンジしてもいいかも。ただ、かなり難しいけどね^^;

 

 

キャラを変えすぎるのも問題あり

だからといって、キャラを変えすぎると不自然に写りすぎてしまうので、無理をしすぎるのはよくありません。さすがに鈍感な男性にも「どうしたの?お前?」といった感じになってしまうこともあります。

 

 

だからこそ、まずは好きな男性の前で「可愛い女性」を演じることを意識しておきたいものです。

 

 

いちど覚悟を決めたら、あとは、「いかにして自分を可愛く見せるか。」を考えてください。その見せ方が勝負の分かれ目になってきます。

 

 

可愛く見せるためには、恋愛テクニックを手に入れて男心をグッとつかむための方法を知っておくと、よりうまくいくはずですよ^^


 
トップページ 無料診断 復縁する方法