男性心理が好意を持った時の行動とは?

男性心理が好意を持った時の行動とは?

男性からいきなり声をかけられて、困ったという女性は多いでしょう。

 

「どうして、いきなり声をかけてきたの?」と心配をするのをよそに男性は平然としています。男性が女性に声をかけるのは、その女性に気持ちが向いているということですから、女性のみなさんもある程度は許して下さい。

 

例えば、ある男性が、ある女性に興味を持ったら、「より仲良くなりたい。」という気持ちが先行しますので、なんらかの行動を起こします。もっと親しくなりたいのですから、食事に誘ったり、映画を一緒に観ようよ、と言ってきたりします。

 

食事や映画は2人でいたいが為の口実で、本当は、もっとその女性のことを知りたい、という気持ちがそうさせるのです。

好意を持ったときの男性心理

おそらく、その時の男性心理は、女性に気に入ってもらえるようにあらゆる手段を練っているはずです。

  • 女性の好みの映画は?
  • どんな料理が好きなんだろう?

といろいろ考えているはずです。その男性の必死さを理解して下さい。

 

また、携帯電話の番号やメルアドを聞いてくることもあります。少しでも一緒に時間を共有したいからです。電話やメールだと、自分の好きな時間で連絡をすることが可能ですし、それを利用することで更に仲良くなれるでしょう。

 

男性が声をかけている時は、必死で自分をアピールしています。女性さえ寛容になって頂ければ、恋人同士になるのは時間の問題ですよ。



好きな人を振り向かせるために…恋愛力を確認してみませんか?

恋愛力をアップさせる自己分析はこちら


 
トップページ 無料診断 復縁する方法