社内恋愛はうまく誘導しないと何も始まらない!

社内恋愛のきっかけは?

  • 同じ職場に好きな人ができた。
  • 同僚に気になる人がいる。
  • 先輩といるとドキドキする。

なんてことよくありますよね。

 

 

同じ場所にいるわけですから、話す機会や接触する機会が多いので、仲良くなることはできるけれど、それ以上の恋愛関係には発展しないというケースがよくあるようです。

 

 

この状態からこの先どう接していくかで、恋愛に発展するか、同僚・仕事仲間として付き合っていくかの分岐点になるかと思います。

 

 

 

恋愛に発展するかどうかというのは、どちらかが好きというアクションを示さなければ始まりません。例えば、「付き合ってください。」という告白をするなど、何らかしらの意思表示が必要になると思います。

 

 

 

うまく誘導しないと何も始まらない!

しかし、同じ職場などにいると、告白したあとも会い続けるわけですから、うまくいった場合は良いにしても、もしうまくいかなかった場合に気まずいなどの感情があってなかなか告白もしづらいと思います。それは、相手の男性にとっても同じです。

 

 

 

まず、彼を意識させるには、普段、会社にいるときなどは、仕事の空間として接しているわけですから、ふとした瞬間に女性の弱さを少し見せるなど、普段とは少し違った自分を見せると良いと思います。

 

 

 

例えば飲みに行った際に、少し酔っ払って、普段会社では見せない女性の弱い部分をちらりと見せたり、あなたのことを頼りにしているなどの言葉をかけてみたりすると、恋愛としての対象として見られやすくなるはずです。このように意識させて、彼も「告白したらOKをもらえる。」と思わせることができれば、いい方向に向かうと思いますよ^^



好きな人を振り向かせるために…恋愛力を確認してみませんか?

恋愛力をアップさせる自己分析はこちら


 
トップページ 無料診断 復縁する方法