メールの送り方は男女で異なります

メールの送り方は男女で異なります

今や、携帯電話を持っていない人を探すのが難しいぐらいの世の中ですが、恋人同士をより親しくするツールとしても役立っています。

 

2人が忙しくてデートが出来なかったにしても、メールを使うことによって、時間も内容も好きなように選ぶことが出来るのです。

 

でも、使い方に男女のズレが生じると、恋人関係もギクシャクしてしまう場合もあるのです。男性は、メールをどのような感じで使用しているのでしょうか?

 

単なるコミュニケーションツールとして使っているのでしたら問題もないのですが、このコミュニケーションということが男女で異なる見解なのです。

男女では、メールの感覚が全く違います

男性は、「最低限のことを伝えるための手段」と認識していますので、女性のように「今、1人でつまらない」「今、なにしてるの?」などという内容にはなりません。

 

恋人になったばかりの時には、そのようなやり取りもありますが、本来、普段からそのような感覚でメールを使わない男性は、その類のメールが継続しません。

 

その点を、女性がよく把握しておかないと、「彼から全然メールが来ない」と、不平不満の対象になってしまうことが多々あります。男性と女性では、メールの感覚が全く違いますので、そこら辺をよく理解してあげましょう。

 

それさえ理解できれば、小さなことでケンカにもならず楽しい毎日が過ごせますよ。



好きな人を振り向かせるために…恋愛力を確認してみませんか?

恋愛力をアップさせる自己分析はこちら


 
トップページ 無料診断 復縁する方法